株式会社あうるホーム » ニュース » クーポン共同購入サイトに米グーグルが参入

クーポン共同購入サイトに米グーグルが参入

インターネット検索最大手の米グーグルは21日、クーポン共同購入サイトの運営に参入する方針を明らかにした。
グーグル・オファーズ」の名称ですでに米国の一部地域で試用サービスを始めた。
米国のクーポン共同購入サイトではグル―ポンが先行し、米アマゾン・ドット・コムの出資を受けたリビングソーシャルなどが追い上げている。
グーグルは昨年12月にグル―ポンを60億ドル(約4900億円)程度で買収しようとしたが交渉に破断になった模様。
買収が実現しなかったため、独自にサービスを展開する方針に転じたようだ。
(日本経済新聞2011年4月22日夕刊)